症例集

2014/10/03
左下奥歯 深いむし歯で抜歯後 20代女性

コメント

他院にて左下の4番目の歯が割れていて被せ物をしたあと、違和感が取れず、当院を受診された患者様です。

被せ物の中で深くむし歯になっており抜歯が必要と判断しました。

ご相談の結果、抜歯後インプラント治療をご希望されました。

患者様からの感想

00007bunsyo01.jpg

以前、歯が割れてしまい、他院にて被物をしていましたが、ずっとその部分に違和感があり、検査の結果、被物の中で虫歯になっていて、歯を残す事ができず、抜歯をしなくてはならない事が分かりました。

歯を補う為にインプラント、ブリッジの説明を聞きましたが、ブリッジは健康な歯を削ってしまう為に抵抗があり、インプラントは値段は高いですが、「一生自分の歯の様に過ごせる」事に惹かれ、決断しました。

しかし、「抜歯後3ヶ月空けてから1次オペをすると聞き、歯を入れるまでに半年かかると聞き迷ってしまいました。

なぜなら、4番目の歯で普段の生活の中で歯が無いという事に抵抗があったからです。

その事を先生に伝えると、「抜歯と1次オペが同時に出来るかもしれないので、インプラントの先生と相談してみます」と話して下さいました。

同時に行うので、その分腫れや痛みが強くでてしまう事があると聞き、多少不安になってしまいましたが、自分の不安な事を聞く事によって分かりやすく説明して頂き、納得して手術を決める事が出来ました。

手術当日は、内心ドキドキしていましたが、先生やスタッフの皆様が優しく声をかけて下さってリラックスして手術に臨む事が出来ました。

手術中は痛みもなく、手早い処置であっという間に終わってしまいました。術後は、やはり腫れましたが、2週間もすると腫れも痛みも治まり、普段通りに過ごす事が出来ました。

今では、すっかりインプラントを入れた事を忘れる位、自分の歯になっています。

インプラントを入れて本当に良かったです。

周りに歯の事で悩んでいる方がいたら、胸を張ってきのした歯科を薦めます。

この度は、先生、スタッフの皆様ありがとうございました。

カテゴリ:

月別アーカイブ

カテゴリ

PageTOP

インプラントとは?

インプラントの基礎知識はこちら

治療の流れ

カウンセリングから治療終了までの流れをご紹介します

症例のご紹介

当院の患者様の実際の症例をご覧ください

診療時間

月・火・水・金

9:00-12:30 / 14:30-18:30

9:00-15:00

休診日

木・日曜・祝祭日

ご予約・ご相談

029-273-4618

当院への地図

〒312-0017
茨城県ひたちなか市
長堀町2-12-10